華やかな和装は、イラスト風に加工しやすいです。しかもすごく映えていい感じに仕上がりるのでオススメ。
今回用意したのは2枚の写真。合成した後、イラスト風に加工します。

↓↓↓↓↓↓加工↓↓↓↓↓↓

紅葉が美しく、雰囲気が出ていい感じですね。

合成と加工のコツ
  1. 背景
    コントラストを強くするとイラストっぽくなります。
    ・イメージ→色調補正→HDRトーン を調整すると、明るさやコントラストの調整までできちゃいます。
    ・さらに、レベル補正やカラーバランス・色相彩度などを駆使して、微調整しましょう。
  2. 人物
    背景と同じ要領で、コントラストを強くします。
    ・男性の眉毛は描き直し、イラストらしさを出しました。
    ・背景が紅葉なので、カラーバランスで赤を強くしましょう。
  3. 合成
    ・逆光のため、人物の手前に影を落とします。実際は人物も真っ黒に近いかと思いますが、今回はほわっと影をつけ暗めになる程度にします。
    ・背景の紅葉をぼかします。

微調整を繰り返して、いいところまで仕上げましょう♪

(元画像は、写真ACからお借りしました。)